神様


神様ごめんなさいを言いながら舌を出したり舌を噛んだり


なみだ肩にこぼれた燃えた熱かった ごめん私のせいだね バイバイ

弱酸水さえ胸にしみる午前二時 優しい人を泣かせてしまった


階段の最後手すりにしがみつく 失っていく血とか愛とか

責任に邪気に君が笑うたび私上手に残酷になる

お願いを聞いてくれない神様を蹴飛ばして今日は赤い部屋で泣く


愛さなきゃいけないものが多すぎる二つ拾って一つを捨てて


隠さなきゃいけないことを再確認しながら朝のバスに揺られる

この冬は裸足で踊りきりました(誰かに拾ってもらいたかった)

神様を蹴飛ばしてでも守りたいものだってある二十歳になれば



戻る


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス