じゃがいもにバターを塗ってもらう朝 忘れたらもう思い出せない

夏風邪が治らないままくちずさむどれみふぁそらしどこまでも ゆけ

もういいよ 隠れん坊はいつまでも苦手わたしは鬼でいいです

科学的解明をせよ あの夜に分け合っていた温度と湿度

いつまでも竜宮城にいられると本気で思いこんでいた恋

遠花火消えてゆくまで見届けてリップクリーム塗り重ねてる

そのスーツ脱げばあなたが鳥になるような気がして過呼吸の日々

生ぬるいゼリーをくずし合うように交わっていた夕方の四時

さふさふとくずす乾いた花束のにおいだけなら覚えています

節の出た指はだれかのものですか弄ばれる曲がるストロー







においだけなら



 戻る


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス